ゲランドの塩 細粒塩 500g

 オルタートレードジャパンさんのゲランドの塩!

 

フランス・ブルターニュ地方にあるゲランドの塩田で、9世紀から機会をほとんど使わない伝統的手法を用い、太陽と風の力、粘土の地層を活かした構造を持つ塩田で、塩職人(パリュディエ)の手により今日まで作り伝えられている天日塩です。

 

古くは3世紀頃から塩田が整備され、現在の塩田の技術は9世紀以前には確立していたという記述も残されているそうです。

 

天日塩は、文字通り「天日の力で海水の水分を蒸発させて得られた塩」です。自然環境を活かして作られているため、収穫時期は7〜9月の3ヶ月。短い夏の間に限られています。

 

古くはブルボン王朝時代から今日に到るまで、フランス料理の名シェフたちから高い評価を受け続け、料理人たちがこぞって使いたがるゲランドの塩。

煮込み料理、肉、魚料理、パスタ、サラダなどに向いています。

 

どんな料理に使っても決して主張せず、素材の味をぎゅっと引き立てます。

 

白いご飯にふりかけるだけでも本当に美味しくなります。

 

 

 

内容量:500g

¥780

  • 0.2 kg
  • 在庫あり
  • 締切日から7日以上